FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアター!/有川浩 レビュー・感想




70点


値段にして1500円分の価値。



ついに創刊されたメディアワークス文庫の目玉とも言えるのではないのでしょうか。

いまや押しも押されぬ人気作家である有川浩の書き下ろし新作、「シアター!」です。

あるマイナーメジャーな劇団が収益性のある劇団に生まれ変わるために頑張る
、という話です。

演劇の世界という、関わったことのない人であれば余り知らない世界を描いているのですが、有川さんが描くとこれほどまでに分かりやすく魅力的になるのかと思わされました。

演劇にしろなんにしろ、創作の世界で収益を上げるようになるに至るのは非常に難しいことです。

それは作りたいものを作っていたら、収益を度外視せざるを得なくなることが多いからです。

その陥穽にはまって、停滞状態にある劇団「シアターフラッグ」

ある事情により、この劇団は多大な借金を抱えることになってしまいました。

この借金を返すため、主宰である主人公は有能なサラリーマンである兄に泣きつきます。

その兄がお金を貸す条件として挙げたのは・・・


以後は読んでみてください!

一生懸命に何かに賭ける人たちは本当にかっこいいということを教えてくれます。




少し雑談なんですけども、有川さんの本には本当に外れがありません。

それは有川さんがどんな題材を取り上げても、中で動いているキャラクターに人間味があるからじゃないかな、と思っています。

変に格好つけたり記号化されたキャラクターじゃなくて、ちゃんと等身大でありながら、うちに確固たる自分を持っている。

悩まない。

ですから、読んでいて非常に気持ちがいい!

これからも有川さんの本はずっと追っていきたいと思っています。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り作品
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

一番お得な書籍購入サイト
プロフィール

N

Author:N

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。